So-net無料ブログ作成

『太平洋航空作戦』(1951) [映画・DVD系]

太平洋航空作戦

太平洋航空作戦

  • 出版社/メーカー: ビデオメーカー
  • 発売日: 2005/06/17
  • メディア: DVD


『太平洋航空作戦』を見た。
ある航空隊にジョンウェイン扮する新任部隊長が赴任してくる。先任の温情的な部隊長はいわば格下げとなり、厳格な新任隊長の下で留任する。いっぽう反抗的な部下たちは命令を無視したために命を落とす結果となり、しだいに新任隊長が信頼を得ていく、というストーリー。

登場する航空機は、F6F、コルセア、PBY飛行艇、輸送機など。
やられ役の日本機は胴体側面に「燃料タンク」の文字が書かれているが、どう見ても機体は日本機に見えない。パイロットもおそらくただの中国人エキストラ。撃たれて絶命する一瞬のシーンだけではあるが、せめてもう少しきちんと演技してほしかった。それから、戦っていたのはガダルカナルだったはずだが、その時期にコルセアが出てきたのはちと疑問だった。コルセアってもっとあとから配備されるんじゃなかったっけ?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ken

相変わらずシブイ映画観てますね。
コルセアは大好きな戦闘機でした。
プラモデルをいくつ買ったか知れません。
by ken (2007-11-06 01:11) 

わらばー@見ッチェル

軍事モノということもありますし、変な日本人登場モノwという噂もありましたので観てみたかったんですよね。

そうそう、kenさんはコルセア好きでしたね。私も一度だけ、コルセアのプラモ作ったことがあったなあ。
by わらばー@見ッチェル (2007-11-07 08:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。