So-net無料ブログ作成
検索選択

2007/3・波照間行き(その1) [旅行系]

先日、昨夏台風のため行けなかった波照間へ行ってきました。波照間じたいは4回目くらいですが、今回は実に楽しい旅でした。

実家で1泊しその後、朝早い便で石垣へ。バスに乗り終点のバスターミナルで下車、新しい離島行きターミナルへ向かいます(新しいターミナルは今年2月から、以前の離島桟橋からバスターミナルに近いほうに移転して供用開始してます)。しかしこの日はあいにくの雨。予報では今日も明日も雨のようで、せっかくの波照間行きですが、滞在中ずっと雨だった昨年の黒島行きと同じような目に遭いそうな悪寒w


新しくなった石垣港ターミナル。ちょっとした空港のようなきれいさ。ここから、あんえい78号に乗り波照間島へ。今回はかなり揺れました。波照間航路名物ジェットコースター並の大揺れ!!
隣に座っていた大学生はゲロ袋抱えて後方へいったままついに席へ戻りませんでしたw




さて1時間15分ほどの船旅でようやく波照間にたどり着き、宿泊したのは、ゲストハウスNAMIさんです。今回初めて利用しました。相部屋ですが1泊素泊まり2500円と格安。ところが、(素泊まりなのでご飯こそないものの)手作り豆腐と当日獲れた魚の刺身がサービスで出るというので、ネットなどでも評判の宿なので、期待大です。



宿に荷物を置き、とりあえずお昼は、石垣の新離島行きターミナルの売店で買った弁当を食べることにします。小雨がぱらつく中、宿から自転車を借り、波照間港の旅客ターミナルまで行き雨宿りしながらベンチに座って食べました。弁当の具は、細切れの照焼チキン、ゴーヤーチャンプルー、ポーク卵で、けっこうボリュームがあり、これで400円はかなり安いです。さて、腹ごしらえのあとは、自転車で島を回ってみることにします。



一周道路をニシハマへ向けのんびり漕いでいると、ひーじゃー(ヤギ)の群れに遭遇しました。一生懸命、草を食べています。



こちらはみんなで道路を横断中wのどかだなあ。



もしゃもしゃ



このように島の至る所でヤギが飼われているので、集落には「ヤギ飛び出し注意」の看板もあったりします。



とりあえずニシハマに来ました。しかし、曇天で海の色も冴えません。仕方ないので、しばらく自転車で島を回り、またあとでニシハマに来ることにしました。



これはしばらく自転車で島を回ったあと、天気が回復してきたので再度訪れてみたニシハマです。上の写真とあまり変わらないように見えますが、日も差して明るくなってきた状況です(それでも向こう側にはどんよりした雲がみえてますがw)。


これもどんよりした雲が写っていますが、だいぶ日が差して気温も上がっており、さっそくシュノーケルしたり水遊びしたりしている人もいました。



まーっすぐ続いている一周道路。左半分は白っぽくて右半分が黒っぽいのが面白いです。



宿のそばに小さなゲートボール場らしき所があるんですが、こんな「長寿の看板」がありました。



晴れ間ものぞく日没前の空。さあそろそろ宿で夕食の時間です。



今回宿泊したゲストハウスNAMIさんはもともと素泊まりの宿なので食事は出ないはずなのですが、手作り豆腐、その日獲れた魚の刺身をサービスで出してくれます。宿泊者全員で豆腐と刺身に舌鼓を打ちながら泡盛や缶ビールで乾杯、旅行談義に花が咲きます。楽しい「ゆんたく」のひととき。



追加でアーサや紅芋の天ぷらも頂きました。ひととおり食べ終わってゆんたくも終わりましたが、波照間に何度も来ている常連の方の紹介で、これから島の知り合いのおうちにお邪魔するとのこと。他の宿泊者の方々も一緒に付いていくようなので、わけもわからないまま急きょ参加することに。これが今回の旅で最も印象に残る楽しい宴の場になろうとは思いも寄りませんでした!



宿泊者全員でお邪魔したのは波照間在住のうみんちゅTさん家。お邪魔したときには、失礼ながらただの島のオッサンとしか思わなかったのですが、実は波照間常連の旅仲間の間ではけっこう知られている有名人なのでした。この日、常連の方3、4人だけでオフ会を計画していたようなのですが、彼らがNAMIに宿泊していたので宿泊者全員が付いていくことになったわけです。参加したのはTさん、島のNTT元局長さん、NAMIの宿泊者10人全員でした。写真は自ら「じゅくじゅくーして」肉を焼いているTさん。いちおうプライバシー保護のためモザイクをかけさせていただきました。なんかよけいにアヤシゲになってしまった感もなきにしもあらずだがw

Tさんや常連さんが用意してくれていた石垣牛の焼き肉、島ダコ、ぐるくん唐揚げ、シャコ貝唐揚げ、自作トマト、ブロッコリーなど野菜を囲みながら、さらなる楽しいゆんたくが!!



自ら捕ってきたタコを自らさばくTさん。
全員の自己紹介のあと、Tさんの人となりが紹介され、華麗な数々の海パンのご披露w、Tさんの大好きな「里の秋」など歌の披露もあり、参加者一同、大盛り上がり!夜になって降り出した雨のおかげもあって、Tさん宅に長々とお邪魔してしまいましたが、ようやく22時頃おひらきに相成りました。Tさん、最高に楽しかったです。本当にありがとう!!
その後、宿泊者一同、ずぶ濡れになった靴やぞうりで宿へ戻りました。そして就寝。これにて1泊目が終了。

つづく


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 5

しじゅりん

うっ!羨ましいかぎりです。
これぞ旅って感じで、とくに地元の方との交流は
簡単な様で難しいですよね?知り合いたくても知り合えなかったり、、、
良い機会に恵まれて、旅がグンと価値のある物に格上げされた感じで。
ぜひ私も波照間島に行ってみたいです。
続きが楽しみです♪
by しじゅりん (2007-03-23 12:24) 

ken

旅はいいねえ(しみじみ)。
さすらおう。もっとさすらおう、オレ。
by ken (2007-03-23 15:36) 

わらばー@見ッチェル

>しじゅりんさん
ほんと楽しい旅でした。おっしゃる通り、地元の方との交流というのも、実際にはなかなか知り合えなかったり、なんとなく敬遠したりで必ずしもうまくいくわけではないと思いますが、今回は自分のこれまでの旅のなかでも初めて楽しい地元との交流があった旅だったと思いますよ。

>kenさん
旅はいいですよ。旅で何かを求めようとすれば何も得られないかも
しれないけど、何も求めなければ何かを得るかもしれないw
by わらばー@見ッチェル (2007-03-23 22:41) 

チナツ

mixiから来ました。
長寿の心得ステキですね!
次行ったとき探してみます!
by チナツ (2007-11-09 21:47) 

わらばー@見ッチェル

>チナツさん
いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
長寿の心得、面白いですよね。ぜひ探してみてください。
by わらばー@見ッチェル (2007-11-11 18:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。