So-net無料ブログ作成

積ん読その12『反☆進化論講座 空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書』 [読書不可侵条約系]

アメリカでは、ID(インテリジェント・デザイン)説がかなりの勢いを持っているようだ。ID説とは、生物の複雑さは進化論では説明できず、なんらかの「知的存在」がデザインしたとする説である。それがキリスト教の神であるともないとも明確にはせず、あくまで科学的仮説なのだから、進化論と同様に公教育で教えるべきだ、と主張して教育委員会等に働きかけている。日本では全然なじみがないが、例えば某新聞社では、歴史教育と道徳教育の観点からIDを好意的に取り上げた記事を書いていた。

この本は、ID説と同様な論法・実証的証拠で、実はそのデザイナーこそ、空飛ぶスパゲッティ・モンスターであることを示し、その可能性は否定できないのだから進化論やID説と同様に公教育で教えられるべきだと主張する預言者によって編まれた福音書だ。

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教(略してスパモン教)は独創的だ。その教義によれば、「選ばれし民」は海賊であり、天国にはビールが噴き出す火山とストリッパー工場があるという。そして、祈りの言葉は「ラーメン」w このスパモン教の教えが歴史的にも科学的にも真理である実証的な証拠もある。例えばその一つだが、海賊の数と地球の平均気温の間には統計的に有意な反比例の法則があることがわかっているw(1800年代以降、海賊は減り続けているのに対して地球の平均気温はずっと上昇している)。納豆がダイエットに効くというようなアヤシイ科学とは根本的に違うのだw

読んでみて、それなりに笑える。それなりに、というのは、これがID説に対するパロディであるということがわかるからであり、おそらくID説推進派や教会による伝道の言説をそっくりまねて書かれているからだ。しかしやはりアメリカの現在情勢に詳しくなく、しかも宗教に無知な自分にとっては(笑うべきところなんだろうけど)笑えない記述が随所にあった。それに数学やら自然科学やらの知識もある程度ないと、この本を100%楽しむことは難しいかもしれない。けれど、そんな知識などなくても、おバカかつ知的なこの本を読めば、自分もなんとなくパスタファリアン(スパモン教信者)になりたくなるはずw

なお、「30日間お試しください。もしお気に召さなければ、必ず元の神様にお返しします」という返神保証もついている。さあ安心して、新たな「選択肢」に目を向けてみよう。何を選ぶか判断するのは自分なのだから。

ラーメン

追記(2007/2/23):ゲームで楽しくスパモン教!
遊び方はカンタン。マウスで創造主さまを操作し、クリックで道行く人々にヌードル触手を伸ばす。うまく当てたらその人はスパモン教に入信します。制限時間内にできるだけ多くの人をパスタファリアンにしよう。ただし、本を持った黒い服の人だけは避けましょう。遊び方自体はカンタンだが、なんかコツがあるのか、自分はうまく当てられず未だに入信者ゼロという情けない状況ですw
http://www.freeworldgroup.com/games2/gameindex/flyingspag.htm

反・進化論講座—空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書

反・進化論講座—空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書

  • 作者: ボビー ヘンダーソン
  • 出版社/メーカー: 築地書館
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

瑠璃子

触手マニアにはたまらん画像らしいよ。これ。神降臨キタコレ!!!みたいなw
by 瑠璃子 (2007-02-09 12:50) 

わらばー@見ッチェル

触手マニアってのは最も敬虔なパスタファリアンなのかもしれないなw
by わらばー@見ッチェル (2007-02-09 17:05) 

NO NAME

おお、ここにもまたスパモン様を信奉する物が生まれていたのですね
これもスパモン様のお導きです。ラーメン。
by NO NAME (2010-03-31 04:27) 

わらばー@見ッチェル

NO NAMEさま

最近あまりログインしていなかったもので気づくのが遅くなりました。すいません。ついでにひさびさにゲームもやってみました。NO NAMEさまもぜひどうぞ。ラーメン!
by わらばー@見ッチェル (2010-04-11 01:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。